TEL
MENU

膝痛

膝痛でお困りの人は世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院まで

【このようなお悩みはありませんか?】

現在、次のようなお悩みがあれば、世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院までお気軽にご来院ください。
・階段の上り下りの時に膝が痛くなる
・立つ、座るなどした時、痛みが出る
・動こうとする時に膝が痛くなってしまう
・膝が痛くて曲げ伸ばしがしにくい
・歩いている時に膝に痛みが出る
・膝が痛くて曲げ伸ばししにくい

世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院では、個々に合わせて膝の痛みに対応していきます。膝の痛みで気になることがあれば、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

【なぜ膝痛が起きるのか?】

膝に痛みが出てしまうのは、老化現象の一つとも言えます。
膝の痛みで最も多いのが、「変形性膝関節症」です。
そもそも変形性膝関節症になってしまうのは、膝に大きな負担がかかってしまうことが原因です。

本来であれば、クッションの役割をしてくれる関節の軟骨が、負担がかかることによってすり減ってしまうことで発生してしまいます。

半月板が痛み、膝に痛みが出てしまうのです。
変形性膝関節症は、老化が進むにつれて、発生するリスクも高まってしまうでしょう。
世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院では、変性形性膝関節症にも対応しているので、お気軽にご相談ください。

【注意!膝痛の裏に隠れている病気】

膝痛は、老化現象でなっているケースも多いですが、下記のような病気が潜んでいる可能性もあります。

・偽痛風…膝だけでなく、脚や肩、手首や股関節にも、突然痛みが出る
・骨軟骨炎…軟骨の内側にある骨が、何らかの事情によってはがれてしまっている
・関節内遊離体…関節の中に骨のカケラができている

膝に痛みがあって困っている方は、お早めに世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院までご相談ください。