TEL
MENU

首の痛み

首の痛みでお困りなら世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院まで

【このようなお悩みはありませんか?】

・とにかく首が痛い
・交通事故にあってから首の痛みがなかなか消えない
・病院で治療していても首の痛みが良くならない
・首の痛みと同時に頭痛やしびれも伴う
・首の痛みとめまいが同時に発生する
・病院ではなく治療院でむちうち症の施術を受けたい
・薬や手術に頼らず首の痛みを何とかしたい
・自分にあった病院で首の痛みを改善していきたい
・首の後ろや肩に強い痛みがある
・首の痛みは10時間程度で改善に向かうものの、違和感が残る
・背中や首に凝りを感じる

上記のような首の痛みでお困りであれば、世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院までお気軽にご相談ください。

交通事故の後遺症として出やすい首の傷みですが、世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院ではむちうちといった後遺症の施術にも対応していますので、お気軽にご相談ください。

【なぜ首の痛みが起きるのか?】

首を捻挫してしまうと、首に強い痛みを感じるようになります。
交通事故の衝撃によって、首が激しく揺さぶられるなどすると、首周りの筋肉や靭帯が過度に伸ばされて、断裂してしまいます。

世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院では、首の痛みの原因をしっかりキャッチしていきます。
気になる症状があれば、お早めに世田谷区・桜上水・上北沢の桜接骨院までご相談ください。

【注意!首の痛みの裏に隠れている病気】

首の痛みがある場合、交通事故の後遺症としてむちうち症が発生している可能性も考えられますが、むちうちかと思っていた症状が、実は「脳脊髄液減少症」が原因のものである場合もあります。

脳脊髄液減少症はむち打ち症ではありませんが、症状はむち打ち症と非常によく似ています。

しかし多くの場合、原因不明の場合が多く、外傷性の場合、交通事故や運動など、首や頭を痛める、尻もちをつくなど、体が何らかの衝撃を受けてしまった時に髄液が漏れることによって発生するケースが多いです。