TEL
MENU

Blog記事一覧 > マッサージ | 世田谷区桜上水で評判の接骨院なら治療家実績25年の桜接骨院|上北沢の記事一覧

【!】往診、出張施術ついてのお知らせ

2021.09.26 | Category: アキュスコープ,アスリート,ハイチャージ,マッサージ,新着情報

アキュスコープ、ハイチャージを駆使して一般の方からアスリートまでをバックアップ。
世田谷区桜上水・上北沢の痛み専門の接骨院・桜接骨院院長の立原です。

当院ではお体の不自由な患者様、歩行困難(歩けない)な患者様、当院への通院が困難な患者様を対象に往診を致しております。

往診をご希望の患者様はお気軽にお電話にてお問い合わせください。(基本的には保険適応
(もちろん、ご家族様からのご連絡でも構いません。)

また、全身マッサージの出張も合わせて実施しております。

マッサージ料金は院内と同額ですが出張料を頂戴しておりますことご了承ください。

疲労回復に桜接骨院の全身マッサージをご活用ください。

往診、出張につきましてはお電話にてご相談させて頂き、日時、時間を決定させて頂きます。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。


ご予約はお早めに

03-3304-9171

【!】スタッフ、受付さん(アルバイト、パート)募集

2021.03.26 | Category: アキュスコープ,アスリート,スポーツ障害,ハイチャージ,新着情報

アキュスコープ、ハイチャージを駆使して一般の方からアスリートまでをバックアップ。
世田谷区桜上水の痛み専門の接骨院・桜接骨院院長の立原です。

当院では現在スタッフを募集しております。

柔道整復師、鍼師、灸師、あんま・マッサージ・指圧師などの有資格者、学生も募集しております。

資格などに関しましては医療資格であれば構いません。

詳細は面接の時にお話しさせて頂きます。

スポーツ選手を、スポーツ外傷を、スポーツ障害を診たい。

スポーツトレーナーの勉強をしたいと思っている方には最適な環境です。

元気で前向きな方のご連絡をお待ちしております。

 

また、当院の受付(パート、アルバイト)をして頂ける方も募集致しております。

業務内容は受付事務、清掃、医療補助などです。

医療事務とは違い、どなたでもできる簡単な業務です。

元気でお話しが好きな明るい方のご応募をお待ちしております。

学生、主婦、フリーターなど年齢は問いません。

スタッフ募集同様に詳細は当院までご連絡ください。

☎ 03-3304-9171

【重要】ホームページ経由でのご予約の不具合について(解決済み)

2019.03.08 | Category: アキュスコープ,ハイチャージ,新着情報

アキュスコープ、ハイチャージを駆使して一般の方からアスリートまでをバックアップ。
世田谷区桜上水・上北沢の痛み専門の接骨院・桜接骨院院長の立原です。

ホームページからのメールでのご予約の不具合についてお知らせ致します。

ホームページからアキュースコープ、ハイチャージ、全身マッサージの予約のお知らせが

当院に届かない不具合が発生しておりました。

本日の午前10:00よりホームページからご予約できるようになっております。

現在、原因調査は継続しておりますが、復旧致しましたのでお知らせ致します。

この度は、大変ご迷惑をお掛け致しました。

お電話でのご予約は

03-3304-9171

【重要】ホームページ経由でのご予約の不具合について

2019.03.01 | Category: アキュスコープ,ハイチャージ,新着情報

アキュスコープ、ハイチャージを駆使して一般の方からアスリートまでをバックアップ。
世田谷区桜上水・上北沢の痛み専門の接骨院・桜接骨院院長の立原です。

ホームページからのメールでのご予約の不具合についてお知らせ致します。

現在、ホームページからアキュースコープ、ハイチャージ、全身マッサージの予約のお知らせが

当院に届かない不具合が発生しております。

患者様がご予約頂きましたご連絡を当院で受け取りまして、お返事を致しております。

2月下旬から始まったものと思われますが、3月(現在も継続中)に入りましてもご予約メールが

当院に届いておりません。

つきましては、大変お手数ではございますがウェブ予約ではなく、お電話でご予約を頂きますよう

宜しくお願い致します。

現在、調査を致しております。

復旧致しましたら、こちらでお知らせ致します。

この度は、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

お電話でのご予約は

03-3304-9171

【下肢の痛みについて①】ご存じですか?こむらがえりの対処法

2018.10.04 | Category: 新着情報

アキュスコープ、ハイチャージを駆使して一般の方からアスリートまでをバックアップ。
世田谷区桜上水の痛み専門の接骨院・桜接骨院院長の立原です。

夜中に足がつったという経験はありますか?
いわゆるこむら返りです。

こむら返りとは、ふくらはぎの筋肉のけいれんのことを言います。

筋肉が緊張して硬直した状態が続き強い痛みを感じます。
よく言われる「つる」という状態です。

経験した方はお分かりだと思いますが、
こむら返りを起こすと、立っていられないほどの痛みが生じます。

「では、なぜこむらがえりがおこるのか?」

筋肉は関節を動かすために伸び縮みをします。
それが、筋肉が縮んだ状態が続いてしまうのが「けいれん」
なのですが、この異常が起こる理由として考えられるのが、
大量に汗をかいたり、水分を多くとりすぎたりすることで、
筋肉の調節に必要な血液中の電解質のバランスが崩れ、
筋肉の調節がおかしくなるということです。

また、「筋肉の疲労」や「筋肉の冷え」「血行不良」も
大きな原因になります。

立っていられなくなるほどのこむら返りが起こったらどうしたらいいでしょう?

足首が下を向いた状態で固まってしまうため立つことができず、
座り込んでしまうほどですね。

要は、足首を上に引き上げたい(ふくらはぎを伸ばしたい)わけですが、
一人ではどうしてもできませんね。

サッカーの試合でよく見かけると思いますが、
寝た状態でほかの人に膝をのばしながら足首を上に引き上げるストレッチを
することで痙攣状態が解除されます。

一人でやる場合は、壁を蹴るような形でふくらはぎを伸ばすといいでしょう。
問題は、ここからで応急措置を施すかそうでないかで
その後の痛みの回復に大きな差が出ます。

けいれんの状態が長く続くと筋肉に大きなダメージを与えてしまいます。
ですから、けいれんしたあとは、 基本的に応急処置はRICE処置
(R=安静・I=冷却・C=圧迫・E=挙上)を施します。
ただしこむら返りの場合は出血はほぼないので圧迫する必要はないので、
これは必要ないと思います。

まず、けいれんした患部を冷やし、安静にするという対応をしてください。
痛みが引いたからといって直後の運動は禁物です。

よくつるという方は、筋肉に疲労がたまっていたり、
血行の不良が考えられますので、普段からお風呂でよく温めたり
ストレッチをしたり、マッサージをするなどのお手入れが必要でしょう。

マッサージなどのお手入れは桜接骨院にお任せください。
ストレッチ指導、運動療法指導、マッサージなどいろいろな手技・手法でお手入れさせて頂きます。
また、アキュスコープ、ハイチャージなどの特殊機器によってのお手入れも可能です。

お電話でのご予約は

03-3304-9171